森林認証SGEC/PEFCジャパン

HP_news20190705

PEFC設立20周年記念 2019SGEC/PEFC国際森林認証フォーラム

~もっと認証製品を消費者の手に!~ 開催しました

2019年7月5日

一般消費者にSGECやPEFCのロゴを付けて製品を提供しそのブランドを通じて直接アピールすることのできる、いわゆる「ブランドオーナー」企業の参加を一層、得ていくことを目指して、6月24日(月)PEFC設立20周年を記念した国際森林認証フォーラムを、東京都港区赤坂の石垣記念ホールで150名様近いご参加にて開催しました。

来賓の牧元 林野庁長官のご挨拶に続き基調講演として「国際森林認証:私たちの募らしを守り、その持続的な発展のために」を、ふじのくに地球環境史ミュージアム館長 安田喜憲氏よりお話し頂きました。PEFC本部CEO/事務局長 ベン・ガニバークからの基調報告「企業は市場からの要求に応えるため/なぜ、そしていかに、PEFCを活用するか?」では、PEFC全体の現状や、世界的な企業の事例も紹介されました。PEFCメンバー国からの事例発表では、PEFCと相互承認済オーストラリアの認証制度レスポンシブル・ウッドCEOサイモン・ドリーズの「レスボンシブル・ウッドの概要」にて、同国での認証の取り組みが紹介されました。

後半は、具体的にSGEC/PEFC認証を積極的に推進して下さっているブランドオーナー企業様からの事例発表を、
アスクル株式会社、株式会社トンボ鉛筆、有限会社田村材木店より発表して頂き、ご参加の方々からは大変参考になったとの感想も頂いております。

続いて、SGEC/PEFC認証の普及・推進に多大なご貢献を頂いた企業様への「顕彰表彰」では、2018年の1年間で飲料等の紙パッケージに240種・333万枚のPEFC認証紙を使用された日本製紙株式会社紙パック事業部に、表彰状を贈呈致しました。最後に、今年3月に発足しました「森林認証促進協議会」のご紹介を促進協議会の事務局長・高原繁よりさせて頂き、その後は別室に移動して交流会を開催致しました。
ご挨拶、ご講演頂きました皆様、ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

翌25日には、エクスカーション「PEFC事務局長と行く SGEC/PEFCプロジェクト認証視察」に、PEFC本部ガニバーグ及びレスポンシブル・ウッドのドリーズそしてご希望の方々と共に行ってまいりました。
このエクスカーションの見どころとしまして、次の2か所、

  • SGEC/PEFC初の「プロジェクト認証」による「静岡県富士山世界遺産センター」の『逆さ富士』木格子及びセンター内見学
  • 日本の治山施設として初のSGEC/PEFCプロジェクト認証による静岡市の木製治山ダム

を視察しました。どちらも建設及び市のご担当者に説明頂き、ガニバーグ、ドリーズはもとより、ご参加の方々からはご質問も出るなど大変興味深い視察ツアーとなりました。


image2019070501.jpg






主催者挨拶 SGEC/PEFCジャパン
専務理事・事務局長 梶谷辰哉


image2019070502.jpg






来賓挨拶 林野庁長官 牧元幸司氏


image2019070503.jpg






基調講演 ふじのくに地球環境史
ミュージアム館長 安田喜憲氏


image2019070504.jpg






PEFCインターナショナルCEO/
事務局長 ベン・力二バーク氏


image2019070505.png






オーストラリア・リスボンシブルウッド
CEO サイモン・ドリース氏


image2019070506.jpg






 会場風景


image2019070507.jpg






事例発表 アスクル株式会社  
東 俊一郎氏


image2019070508.jpg






事例発表 トンボ鉛筆株式会社 
菊池英龍氏


image2019070509.jpg






事例発表 有限会社田村材木店 
田村文宏氏


image2019070510.jpg






2018年「顕彰表彰」
日本製紙株式会社紙パック事業部殿


image2019070511.png






「森林認証促進協議会」紹介
促進協議会事務局長 高原繁


image2019070512.jpg






会場風景


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional